SQL Server 入門 SQL Server 入門

ホーム > T-SQL 入門 > T-SQL でテーブルへデータの挿入・更新・削除

T-SQL でテーブルへデータの挿入・更新・削除

T-SQL でテーブルへデータの挿入・更新・削除

ここまでは 「 SQL の基本 - SELECT 文 」 や 「 JOIN (結合) を使いこなそう 」 で、SELECT 文でテーブルに既にあるレコードの取得の方法を学んできました。

次は、既存のテーブルに SQL を使って、レコードを挿入、更新、削除をします。


本サイトの T-SQL 入門 でここまで学習していただいた方は、サンプルのスクリプトを実行して、Student テーブルなどを生成して、データも挿入していたので、ベーシックな INSERT 文は既に見たことがあると思います。

基本的な挿入、更新、削除の他に、他のテーブル等からの複数行を一括で挿入する方法や、複数テーブルを結合した削除なども、サンプルと共に見ていきましょう。

SQL Server 関連の人気書籍
ホーム > T-SQL 入門 > T-SQL でテーブルへデータの挿入・更新・削除